耳にやさしいトランシーバー用オープンイヤホン&マイク新登場2018.09.04

従来イベントの運営現場ではイヤホンは重要アイテムです。
人数分足りない、壊れて使えない、耳ゴム紛失などがあっては現場の無線機通信にとっては致命的です。
オンザウェイのレンタルなら予備イヤホンサービスがあり、ご利用いただいたお客様に大変喜ばれています。

 

しかしながら、長期愛用されているイヤーチップ型イヤホンですが、各現場で多くの悩みがありました。

 
 
動きが激しいスタッフは───「落下が激しく密着する耳ゴムを選ばなければ」
スタッフを取り仕切るチーフは───「周囲の声がもう少し聞こえたらいいのに」
朝から夕方まで一日装着のディレクターは───「長時間つけるから耳が痛くなる」
式典や展示会では───「もう少し格好良くおしゃれだったら」
 
このようにさまざまな声が私たちにも届いていました。

今年、商品開発マネジャーの照屋が、耳の健康を考えた『やさしさがテーマの商品』をつくろう!現場でたくさんの人が使用できる『衛生的な商品』をつくろう!と長年の思いを形にするべく、動き出しました。
そんなわけで、開発期間6ヶ月、いよいよこの夏“オープンイヤホン&マイクFreePhone”の登場です。
 
オープンイヤホン&マイクFreePhone

インカム用オープンイヤホン&マイクFreePhone(ブラック)
ESB-508KL
インカム用オープンイヤホン&マイクFreePhone(シルバー)
ESB-508SL


◆レンタル1日価格: 300円
◆2WAYリース6年月額: 350円

 


このFreePhone、装着は簡単ですが多少コツがあります。
ヘッドアーム両端を持って、頭の上からかぶるように耳にかけます。
ラバーパッドでこめかみあたりをはさむように、またスピーカー部が耳穴にしっくりくる位置で装着します。
髪の毛がじゃまになりそう?と思いましたが、当社女性スタッフによるとロングヘアもミドルヘアもショートヘアも難なく装着できました。


音は?─────────
「自然な音声!聞こえる!」
「ストレス減るかも」
デザインは?──────
「Onthewayロゴがさりげなくていいね」
「まるっとして業務用という感じがしないのがいいね」
第一印象はこんなところです。

『耳にやさしい』これがテーマのイヤホン、オープンイヤホンです。何が『やさしい』のか。
商品特長や現場の皆さんに選んでいただける理由など紹介します。

 

【商品特長】

 

・耳をふさがない独自の構造
耳に密着せず、耳の穴をふさがないので、音圧を外に逃がすことができ、長時間使用しても鼓膜や耳の器官への負担が軽減されます。

 

・将来的な難聴対策
耳との間に隙間があり、耳内部への負担を低減し、難聴リスクを抑えます。
世界保健機関(WHO)では、12〜35歳の約4,300万人が難聴や聴力損失状態にあるといいます。2015年、世界の11億人が難聴になる可能性があると警告しています。放置して聴力を失うと回復するのは難しいとされ、多くが音響外傷(ヘッドホン難聴)に注意が必要です。

 

・特殊な指向性スピーカー
指向性スピーカーで音の広がりを抑え、外部への音漏れを抑制します。耳介の働きをフル活用し、騒音下でも聞き取りやすい構造です。

 

【商品仕様ほか】

 

◆販売形態:無線機レンタル/リース/購入
◆対象機種:モトローラデジタル機 MiT7000GDB4800GDR4800
      アイコムアナログ&デジタル機 IC-D60IC-DU65C
◆カラー:ブラックESB-508KL/シルバーESB-508SL
◆質量:約30g(コード含む)
◆ケーブル長:約80cm
◆スピーカー部:Φ20mm
◆インピーダンス:16Ω(1kHzにて)
◆再生周波数帯域:100~20000Hz
◆プラグ:Φ3.5mm4極プラグ
◆マイク:コンデンサー型
◆最大入力:5mW
◆音圧感度:112dB/mW

 

>>>オープンイヤホン&マイク『FreePhone』カタログもご覧いただけます。

 

【現場の皆さんに選んでいただける理由】

 

 耳に密着しないのでムレにくく衛生的で、オールシーズン快適に使用できる。
 スタッフ交代、使い回しも気持ちよく行える。
 イヤホンが耳から落ちてイライラすることなく、業務に集中できる
 お客様の声など外の音も、イヤホンの音も両方聞こえる
 見た目がスマート
 
腰に無線機本体、マイク手元でボリューム調整できる。
 長時間つけても、痛くないので安心して装着できる。

 

実際に使用してくださったお客様から感想が届きました。

 

「大変活用させて頂きました。従来のイヤホンだと、シーバー以外での会話がしづらく、音量調節が難しかったのですが、オープンイヤホンは両方の声が聞き取りやすいので、意思疎通が円滑に進みました。そして、少しの力で引っ張られて外れてしまったり、人によって耳の穴の形に合わなかったりという問題もないので、鬱陶しさが軽減されるのではないかと思います。」
(アイコム登録局無線機IC-D60のレンタルご利用/TVCMの企画・制作会社 男性)

 

やさしさに特化したオープンイヤホン&マイクFreePhoneが現場のさまざまな不調を低減します。
皆さんもお試しいかがでしょうか?
次の現場で試してみたい、など無線機レンタルご依頼の際にぜひお申し付けください。
いますぐお試しになりたい方もご連絡ください。1週間無料でテストできます。

 

オンザウェイレンタルマーケティング rental@ontheway.co.jp までお気軽にお問い合わせください。
(電話042-722-3611)

お気軽に連絡ください。親切。丁寧に対応致します。042-722-3611