モトローラの無線機やマイクの修理など
期間中は同じ台数ご用意して安心サポートしています。




無線機修理はオンザウェイに任せて安心です

無線機の調子はいかがでしょうか。

通話が途切れるような・・・雑音かな・・・と感じたらお早めの点検をおすすめします。

水に濡れてしまった時はとくに注意し、無線機の内部からカラカラ音がする等の異常を感じた場合は

すぐに修理にお出しくださるようお願い申し上げます。


【サービス&サポートメニュー】

【サービス&サポートご利用の流れ】

【サービス&サポート窓口ご案内】


サービス&サポートご利用の流れ


お仕事に支障がないよう、お預かり中は同じ機種を同じ台数分ご用意して安心サポートしています。
たとえば、日頃マイクもお使いになっている場合はマイクも一緒に症状確認のためお預かりしていますので、マイクもお付けして代替サービスしています。
なお、代替機の在庫不足や機種・アクセサリーの種類によってはご希望に添えないときがございますので予めご了承下さい。

無線機修理の見積は無料です。症状が気になった際はすぐにお預けください。
見積のみの場合、費用はいただいておりません。 ただし、解析方法によっては、修理不要となった場合に限り解析料を頂く場合がございます。
ご了承下さい。

修理は中古パーツなどを使用し、少しでも安価にいたします。ご要望をお聞かせください。
また、修理不可の無線機、使用できないバッテリはリサイクルしております。お手元にございましたらいつでも送ってください。

ページTOPにもどる


サービス&サポート受付〜ご都合の良い方法でお申し込み下さい


症状・ご希望(すぐに見積りが必要など)を書いたメモを入れてくださるとスムーズです。症状を確認した後、お電話またはFAXでご連絡いたします。

24時間受け付けております。翌営業日中に折り返しメールにてご連絡いたします。
お申し込みフォームでも承ります。 >>>>>無線機の修理のご相談またはお申し込み

土・日祝祭日をのぞく営業日9:00〜17:30に受け付けております。代替機の在庫についてその場で確認いたします。

24時間受け付けております。翌営業日中に折り返しご連絡いたします。返信FAX番号等、ご連絡先をご記入ください。

ページTOPにもどる


定期点検のすすめ

クルマと同じように無線機も使っていると疲れがたまっていきます。
そんな疲労を取り除くために1年に一度は定期点検をおすすめいたします。
また総合点検を行うことで安心して日常業務にご利用いただけます。簡易点検もありますのでご利用下さい。

 点検料金 : 一台あたり11,000円(消費税別途)
 保証期間 : 点検終了後3ヶ月

  点検料金 : 一台あたり3,000円(消費税別途)
  保証期間 : 定めておりません。






点検中、不具合が見つかりました場合は修理いたします。
その場合、修理代金及び交換部品代が必要になります。
修理費用がかかる場合は、修理お見積書をお出しして、ご検討いただくようになります。




オンザウェイオリジナルサービス「2WAYメンテナンス」

月々定額でメンテナンス、バッテリ交換を保証します。
他社でお買い求めになった機器に2WAYメンテナンスをつけることができます。ご相談下さい。

ページTOPにもどる

バッテリー無料診断&バッテリーリフレッシュ

充電してもすぐなくなるなどの症状が現れたら、容量をチェックしてはいかがでしょうか?
無線機に使用のリチウムイオン電池に限り、無料で容量をお調べしています。
使用頻度にもよりますが、バッテリーは消耗品ですので およそ2年くらいで買い換えの時期がくるとされています。
気になったときはいつでもお声がけください。



ページTOPにもどる


無線機の症状〜こんな時はご連絡ください


▼充電器のランプが赤く点滅して充電が出来ない

おもには接点が汚れていたり、接続不良などが原因です。
もしも充電器のランプが赤く点滅したら、バッテリをはずして充電器のコンセントを抜いて、 充電器及びバッテリの接点の部分をこまめに乾いた綿棒で清掃してみてください。 それからもう一度丁寧にさし直してください。
それでも赤い点滅が解消されない場合はご連絡ください。

▼マイクが使えない

バッテリや外部マイク取付部、端子表面の汚れをチェックして下さい。
端子表面に皮脂手垢などの目には見えない汚れが 付着して接触不良の原因となっている場合があります。
ティッシュまたは歯ブラシなどに無水アルコール(シンナー系は使用しない) を含ませて端子表面を拭き取ると効果的です。
青白い粉が付着しているときや改善しないときはご連絡下さい。

マイクの送信ボタンから粉塵が侵入すると、ボタンの利きが悪くなります。
また逆に押しっぱなしのような状態になることがあります。 不具合の際はご連絡ください。

イヤホン・イヤホンマイクの耳ゴム部分には意外と汚れが詰まっています。
現場での使用の後は、ウエットティッシュなどでふき取ると良いでしょう。 次回も気持ち良くご使用になれます。
最近ではMY耳ゴムを携帯される方も多くいらっしゃいます。
ご注文は耳ゴム一個から、また機種によってはサイズもお選びいただけます。

▼傷や割れ目がある

本体の調子が良くてもアンテナが曲がっていたり、 はずれかけていたりすると、本来の性能は発揮しません。 通信距離が短くなったり、混信したりします。
また傷があるまま使用し続けていると それにより熱が発生し、本体内部の基板を損傷させ、 不具合を起こすことがあります。
気になる箇所がございましたらご相談ください。

携帯無線機のカバーにヒビや割れ目はありませんか?
長時間放置すると、その部分から水分や埃などが侵入します。 基板の損傷という深刻な故障の原因にもなります。
通信に支障がなくてもお早めにご相談ください。

▼内部でカラカラ音が発生

携帯無線機を長時間利用すると、衝撃などで無線機の中から カラカラと異音が発生する場合があります。
これは回路基板を止めるネジが外れて、無線機内部を ころころ転がっている証拠です。
この状態で使用を継続させると、そのネジが回路基板をショートさせ 基盤焼損の原因となります。すぐに使用を止め、ご連絡下さい。

▼聞こえが悪い

無線機から聞こえる音が以前よりも
「小さい」「ひずんでいる」 または「こもっている」などの症状はございませんか。
内部スピーカが経年変化を起こしている場合があります。
スピーカを交換すれば、新品同様のクリアな音に戻ります。 ご連絡ください。

ページTOPにもどる

▼ガリノイズ簡単修理方法

古くなった無線機のボリュームを動かすと「ガリガリ」という雑音がスピーカーから出てくることがあり、「ガリノイズ」と呼ばれています。
これはボリュームスイッチが錆などにより接触不良を起こしているためです。
軽度のものであれば、ボリュームつまみを20〜30回ぐるぐる回すことで錆が取れて治ることがあります。

▼バッテリの保存方法

リチウムバッテリの場合、放電した状態(本体のスイッチを入れてバッテリの中身を20〜30%程にした状態)で保存しましょう。
フル充電で放置しておくと寿命を縮める恐れがあります。
どの種類のバッテリも、しばらく使用しないときは 本体より外して、直射日光・温度差のないところへ 保管して下さい。

>>>>バッテリーの特性はこちら

▼暑い夏のケア〜携帯無線機編

バッテリも暑さは苦手です。
特に充電の際には、下記のことを心がけて無線機を有効にご活用ください。

▼暑い夏のケア〜クルマ編

夏場の車の室温は、40度にも昇ると言われています。
直射日光が無線機に当たる場合は、温度上昇を避けるためにケアをしましょう。
無線機に乾いたタオルを折りたたんでかぶせておくと断熱効果があります。

▼雨の多い季節はいつもよりお手入れ念入りに

業務用の無線機は多少の雨風には耐えられます。 しかし、濡れたまま放置すると、腐食して高額修理の原因 となります。
濡れてしまったときは速やかにバッテリを外して下さい。 そして、乾いた布で水滴を拭き取り、無線機を上下に振り、 水気を切って下さい。

▼梅雨どきなどの電波の性質

雨・霧・雪など大気中に水滴が散漫しているときは多少電波が通りにくくなります。
あまりにも支障をきたす場合は別の原因も考えられますのでご相談下さい。

▼寒い冬〜急激な温度の変化に気をつけて

屋外などから急に暖かな室内に無線機を持ち込むと 内部で結露が生じて、不具合の原因になる場合があります。
予防法@屋外に出るときは無線機をポケットなどに入れる
予防法A室内に持ち込むときは比較的温度が低いところにしばらく置いておく
冬に備えてご注意ください。

▼車載機の調子が悪い

・無線機の電源が入らない   ・液晶表示がチカチカする
・送信すると異常動作する   ・送信するとリセットする
これらの症状は電源配線上のどこかの接触不良か、 DC/DCコンバータの出力低下の可能性があります。 ご連絡下さい。

▼車載用マグネットアンテナのたてかた

マグネットアンテナは磁石部分でアースを取るので、水平な金属面にしっかりとたてることが大切です。
「アース」とは直訳すると地球ですが、電気の世界では「接地」と呼びます。 文字通り、大地に接触させて電気を逃す働きをしますが、車載無線機においては、 クルマのボディ(金属部分)に接触させます。この接触が甘いと電気がうまく流れず、 電波の送受がうまく行えないといった不具合の原因になります。

ページTOPにもどる


無線機修理料金表(2012/01/31現在)

@技術料+A部品代=お支払いいただく修理費用となります。

@技術料

無線機修理はオンザウェイに任せて安心です

ページTOPにもどる

A部品代  主要品一例です。車載無線機部品につきましてはお問い合せ下さい。

無線機修理はオンザウェイに任せて安心です

ページTOPにもどる




イヤホンマイクやバッテリー充電器はオンザウェブで買えます 無線機■モトローラの業務用無線機■無線機の販売とレンタルのオンザウェイ 株式会社オンザウェイ
〒194-0013東京都町田市原町田5-14-18
電話:042-722-3611/FAX:042-722-3612
Copy Right Ontheway Co,.Ltd. Since 2001